石垣島を拠点とした離島めぐりの旅

石垣島離島ターミナルから高速船で!

新石垣島空港から車で約30分の所にある石垣島離島ターミナル、ここが離島めぐりの旅の出発点となります。ターミナル周辺のホテルにチェックインして、さあ、出発です。 まずは、近場の竹富島に行きましょう。30分間隔で定期便があり、高速船でわずか10分です。人気の水牛車とレンタサイクルがセットになったプランもおススメ。赤瓦の屋根の上にはシーサー、サンゴの白い小道、ブーゲンビリアなど色鮮やかな花々。目に飛び込んでくるのは、昔ながらの沖縄の風景です。 朝ドラで一躍有名になった小浜島も、高速船で約30分です。竹富島経由便もありますよ。牛の放牧地とサトウキビ畑がどこまでも続く、のどかな島です。ドラマのロケ地巡りをしてもいいですし、ビーチでのんびりと海水浴もおススメです。

日本のジャングル、西表島に行こう!

石垣島から高速船で約40分。西表島は島の9割がジャングルで、珍しい動植物の宝庫です。特別天然記念物のイリオモテヤマネコやカンムリワシ、サキシマハブなどが棲息しています。手つかずのマングローブの生い茂る仲間川で、のんびりとクルーズを楽しむこともできますし、川を泳いだり、滝つぼに飛び込んだりも可能です。カヤックで川下りのツアーもありますよ。
西表島から水牛車に乗って移動できるのが、由布島。約20分の水牛車での移動ですが、途中で牛が立ち止まって勝手に休憩したり、ガイドさんが三線を片手に沖縄民謡を聞かせてくれたり、楽しい思い出になるでしょう。由布島は島全体が亜熱帯植物園で、本土にはない植物の間を、珍しいチョウチョが飛び交っています。
石垣島からは、日本最南端の波照間島や最西端の与那国島などへのアクセスもできます。石垣島を拠点に、のんびりと離島めぐりを楽しみましょう。